二次会にワンピースで参加するメリットとデメリット

結婚式や披露宴が終わった後は、場合によっては二次会が開催されると言う事も少なくありません。特に若いカップルの場合は周囲の友人が有志で開催するということもあります。結婚式や披露宴に参加していたという人たちの場合はそのまま流れてくるのでフォーマルドレスで参加すると言う人もいるのですが、参加していなかった人の場合は場所によってはカジュアルな服装で参加するということもあります。その中でも女性の場合はフォーマルドレスにしてしまうと華やか過ぎると言う事で、ワンピースなど比較的カジュアルに近いフォーマルファッションで参加すると言う人も少なくないようです。基本的にカジュアルすぎなければマナーとしては問題ないのですが、メリットやデメリットがあるので注意が必要です。

二次会にワンピースで参加するメリット

まずメリットとして言われているのが「堅過ぎない雰囲気で気軽に参加する事が出来る」というところにあります。そもそも二次会の場合は結婚式や披露宴よりも賑やかに楽しむと言う雰囲気が強くなっているので、会場によってはフォーマルスタイルの方が浮いてしまう事があります。そのため会場を初めとしたその場の雰囲気になじみやすいワンピースの方が気軽に参加しやすくなっていますし、フォーマルに近い雰囲気のものにすればある程度フォーマルに準じた会場でも対応する事ができます。ほかにもゲームなどが開催される事が多いためドレスよりも動きやすいワンピの方が女性としても好まれやすいですし、幹事や手伝いなどで動き回らなければ行けないという場合はフォーマルドレスよりもワンピの方が適切だと言う点もメリットです。

二次会にワンピースで参加するデメリット

ではデメリットとしてはどんなところがあるのかと言うと、やはり「会場の雰囲気によっては浮いてしまう」という点が挙げられています。特に結婚式や披露宴が行われた場所と同じ会場だった場合は周囲の人たちもほとんどフォーマルスタイルで参加しているため、フォーマルワンピなどフォーマルに準じているスタイル以外はどうしても浮いてしまいがちです。またフォーマルドレスと比較すると「安い服装に見られてしまう可能性がある」というところも、ワンピの素材や種類によってはデメリットになってしまう可能性がある部分です。ほかにも「フォーマルワンピの場合はドレスと変わらない」というところも場合によっては指摘されているデメリットで、そこまで違いがないのであればフォーマルドレスの方が無難だと考えている人もいるようです。